朝霧

読書

20040208-478.jpg
貧乏は兎も角、もう置き場所がない。(既に溢れているし、)だから本は文庫を待って買う。
そして『朝霧』。どんだけ待ったか!もう何回諦めて単行本を買おうと想ったか!
でも我慢した。一つ前の作品『六の宮の姫君』を辛抱堪らず単行本で買った翌月に文庫が出たと云う悔しい想いが我慢させた。それにしても長かった・・・・
でも、やっと出た。買った。読んだ***ああ。
このシリーズは至福の居心地を持つ。こう云うことにまみれてたい***そんなきもちになる。ちょこっと優等生過ぎる想いかも知れないけど。好いものは仕方がない。
然しこれが今のところシリーズ最後の作品なのが辛いところ。もしか続きが出たら・・・もう文庫は待てないなぁ(^ェ^;)ヽ
ま、とり急ぎこれで心置きなく『十二国記』の読破に戻るヨ***
続きがどんどん読める!十年間買うのを我慢してて好かった♪

そうそう、先日久しぶりに愛おしい馬たちに会いに行った。
写真の子は馬車担当のはじめくんです。朝イチで眠たそう~


Leave a Reply