十月っっ!

植物 活着

 

10月になったけど今朝も朝顔が沢山咲いてた。ふとベランダのフェンスの外に目をやると、でっかいゴーヤ!手に取ると蔓からぷちんと切れた。限界だったのね。今日気付かなかったら落ちてたかも。昨日、整骨院にゆく途中に幽かに金木犀の匂いがした。ことしも暑かったから少し遅い。

昨日は台風一過で澄みきった夜明けの空。前日の落語会(in浦和)の後、パラパラと降りだして家に着く直前に強風が吹き始めた。セーフ!その日は朝から浦和。埼玉県立近代美術館で『日本の70年代1968−1982』と云う企画展を満喫。私は幼児から女子高生までで体験した時代がどっぷり。いっしょに行ったのは20くらい年少だけど、その時代のものが好き♥なお友だち。当時のアングラ、アヴァンギャルド中心の芸術が盛りだくさん♪幼児の頃は見上げるばかりの世界だったけど(大阪万博当時は迷子札を付けられてしまう幼児だったから、今回展示されてた「せんい館」には行ってない!でも、行ってたらきっと怖くて泣いてる!あんなアングラでアヴァンギャルドなパビリオンがあったんやねー)の成長するにつれ、そこにどっぷりハマる立派なヘンタイよいこに。(『ヘンタイよいこ新聞』もしっかり展示してありましたとも!)感涙ものは上村一夫先生の原画でした(;_;)感動したのは土のオブジェ(?)完成した時の達成感が堪らん。私も参加したかった…あ、それは『市街劇ノック』もね!!結構、ウチにある物の多い企画展だったから妙な心持ち。懐かしいけど、結構そのまま、当時のままだから私の生活。古びてゆく物たちと共に老けつつ。
そうそう、1987年にこの美術館を初めて訪れたときに常設展で出会って一目惚れしたJ・パスキンの絵がなかった!!以来、訪ねる度に会えるのを楽しみにしていたのに!ずっとあったのに!前回行ったときもあったのに〜!常設展の展示仕様を変えたんだね…(>_<)また会えるかなー?

気をとり直して…浦和には結構行ってるけど初めて入った!浦和パルコのチェルシーカフェでチェルシーパフェを食べた。パフェは概ね苺パフェかプリンパフェしか食べないんだけど、メニュー見てたら食べたくなって…でも大当たり♪チョコアイス(バニラかどっちか選べる)の下にはベリーがぎっしり♪(きゃー♥)たっぷり甘いのを堪能したら最後にしっかり苦いコーヒーゼリーが。いやぁ、パーフェクト!の私好み♥またしても、出会うべきものに出会ったねー!連れて行ってくれた若い友だちに謝謝♪

既に堪能しまくり状態で落語会に。彦丸くんは久しぶりの二度目。前と雰囲気が違う…髪?でも、落語は変わらず元気に二席+踊り。天どんくんの「天災」の途中から記憶がない!ねてた!?それも判らない。ま、そう云う病だから〜(>_<)悔しいけど、べにらぼうなまる先生の云う通りに天災だったと想うことにするわ。ごめんね。私は初聞き(天どんくんでは)の古典が二席だった。まだまだあるよね。本当に懐深いね。継続はチカラなり。

今月も予定がぎっちり。キッツいなぁ…


Leave a Reply