祝♥天どん師匠(*uωu)

活着

R0021141_R0021220_R0021130_

さて、去年《真打昇進》の報せを聞いてから何度「おめでとう」を云ったかしら?去年のその日、移動の電車が同じで並んで座ってる時に云ったのが初めてで、いちばん気持ちを込めたから後は殆ど社交辞令で。11か月後の本日、真打昇進披露目の会初日が明けました。それはもう目出度いです。思い掛けず、志ん輔師匠も加われて頗るうれしいたのしい会になりました♪あんなに大笑いしたけど、真打披露口上(左より、志ん輔師匠、天どん師匠、圓丈師匠、さん喬師匠)のときはうっかりうるうるしてしまったわ(^ェ^;)やーね(照)。”天どん師匠”の初高座は最早お馴染みの力作『巣鴨のうわさ』でしたよ。先だってリリースされたDVDでも聞ける(敢えて「見れる」と云っておく?)ので、私がバイトしている通販会社等々で購入して皆も楽しんでくださいなー***ちなみに遡るけど、二ツ目最後の高座は『呼ぶ男』でした。ちょっと、いや、相当ぐだぐだで。(疲れ?寂寥からの動揺?場の空気?)勿体ない〜(^ェ^;)笑福亭たまくんの新宿5連続落語会のゲスト(なんちゅう一石二鳥!激ラッキー♪3連続で行ったけど、ほら、たまくんは笑かすことに貪欲やからっ!いや、落語家やったら、大阪者やったら当たり前のことやろけど、《笑いに貪欲な大阪者》のあたしが感心するほどやから、相当やで!って、今回改めてしみじみ想たわぁ)で。不思議な縁(えにし)。
披露目の三点に添えたものは、天どんくん追っかけ仲間がこの日の為に用意した特注ビスコ♪素敵(≧▽≦)ノ” 私はとうにお財布がカラだよ(^ェ^;)ありがとうー***そんなわけで、天どんはつづくよ。はちまきも昇進も披露目も襲名もなく(ま、漫画家だからなっ・・・)無駄に30年以上続いてるけど、そのままゆくよ。応援してくれたらうれしいよ。今の私には重圧にしかならぬが・・・(>_<)碌に描いてない上に迷走中。そして、とり急ぎ、29日の披露目の会にゆく。和楽社中に小花ちゃんがいなかったよー


Leave a Reply