三峡好人

動物

img_2097.jpg金曜に『長江哀歌(原題:三峡好人)』を見に行った。前作『世界』で漸くこの監督の作品を好きになったが(それまでのはどうにも相容れず、駄目だった。『青の稲妻』などは主題歌だけは絶賛だったが・・・)新作は更に面白く、世知辛く、想いの募るものだった***奉節(ロケ地)に行きたい。やっぱり重慶市が私を誘う。行かなきゃ・・・その前に、また見に行かなきゃ***

映画を見に行く前に近所のお友だちから「昨日てんちゃんが死んじゃった。」と電話が。晩春から具合が悪くなって、お医者さんに連れて行った頃にはもう重病猫で、この夏はもう唯々「僕がいなくなるとおかあさんが悲しむから」・・・って感じで毎日がんばって生きてるみたいだったてんちゃん。がんばったね、えらかったね、やさしい子だね。
ある日、戸口の前で鳴いていた子猫。この子は天からの授かりものだわ!って、名付けられたてんちゃん。
てんちゃんがいてくれて、皆たのしかったよ。しやわせだったよ。また会いたいね・・・


Leave a Reply