五月らしい日々。

映画 植物 活着 野球


時間ができたら書こう!と想っていたら全然(>_<)やっと、落ち着いて書こうとしたら不具合でカキコめなかったり・・・そーこーしてる間に五月も半分過ぎてしまったよ。
妹たちの新居(快適じゃ〜♪)に遊びに行ったり、『童夢』の舞台で有名な高島平団地(元「大友克洋FC」の会員としては、とっくに訪れていてもよさそうなものだけど、今回初めて訪れましたよ)の傍のバーベキュー広場(写真。高島平駅も)でBBQをしたり、映画を見に行ったり、落語を聞きに行ったり、やっっっと気候が落ち着いたので種蒔きをしたり、神宮球場に喝を入れに行ったり(まったく効かず。でも生で秋山監督が見られたからいいっ♪馬原も♪嗚呼、スワローズはもうお終いか?今回初めてSWファンじゃないと駄目か?と真剣に考えた。秋山かっこよ過ぎ〜♪でもホークスファンになるわけには・・・(^ェ^;)ファンに見捨てられないようにもっともっとがんばって!GO!GO!スワローズ!)、麻雀を打ったりしてました。
映画は『オーケストラ!』(シネ丼参照)、『カティンの森』(第二次世界大戦中にポーランドの方々が被った理不尽極まりない大虐殺とその後を遺族である監督が表現した怒りのフィルム。見ている者も耐え難い怒りで悔し涙が止まらない。)、『母なる証明』(のっけからあんな感じで、そうそうポン・ジュノ監督作品だったわね!と納得して始まり、そんな感じで終わってゆくぞ。だから、面白いのは確実。)、『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』(次回のシネ丼で書きまくる予定♪)、『ウィニングチケット』(ちょっと興味が湧かなかったわ、物語に。ハンガリーの建物や雑貨には興味津々だったけど)の5本。今日はこれから試写会を見にゆくけど、さて〜?

写真の花は、観賞用でなく独特の香りで益虫を呼び寄せて害虫を減らす&枯れるとそのまま腐葉土として重宝するらしい草なんだけど、5、6年毎年蒔いてたけど育たず、今年初めて育ったので想わず撮ってしまった。蕾の写真はタチアオイ!!10年くらい毎年種を蒔き続けてたけど一度も発芽すらせず、去年ようやく発芽して冬を越え、先週花芽を付けました♪でも、高さがまだ40㎝足らずで・・・タチアオイと云えば150㎝くらいは伸びるから・・・咲くまでは本当にタチアオイなのかどうか信じ難い。これから急激にびよ〜〜んと伸びるんかな???五月上旬に蒔いた種も続々発芽しています。楽しみ♪

と、五月らしい日々(?)を送っております***


Leave a Reply